たるみのお悩み

ホーム>たるみのお悩み

紫外線や年齢などの影響で繊維芽細胞の数が減ったり、働きが衰えたりするとコラーゲンやエラスチンなどが生み出されなくなります。そうなると、真皮は古くなったゴムのように弾力を失い表皮を支えきれなくなります。これが、しわやたるみの原因です。

たるみの原因

●肌の弾力の低下
真皮内のばねのような構造で肌のハリを支えるコラーゲン、エラスチンの質が変化して肌の弾力が低下
コラーゲンは、繊維状のたんぱく質で皮膚や骨に存在し肌のハリを保ちます。
エラスチンは、ゴムのように伸縮し、肌の弾力を与える働きをします。

●皮下脂肪の肥大化
皮下脂肪は皮下組織の大部分を占めてエネルギー貯蔵、保湿などの働きがあります。
この皮下脂肪は年齢を重ねることによる代謝機能の衰えで肥大化し、重力の影響により下へ落ちてきます。

●筋肉の質の低下
顔の表情筋は手足の筋肉とは異なり骨ではなく直接皮膚についているため細かな表情を作り出すことができます。
加齢に伴い顔の筋肉も衰えるため、その上にある皮膚や皮下脂肪を支えきれなくなります。

たるみのお悩みにオススメの施術方法

クリックで詳細資料PDFが開きます

  • ジェネシス
  • 顔プラセンタ注射

自費診療料金表はこちら

 

〒530-0001
大阪市北区梅田2丁目5番25号
ハービスPLAZA4階
TEL:06-6341-8733

ご予約

※初診の方は問診票ご記入のため、予約時間の5分前までにお入りください。

ご連絡

アクセス

西梅田地下街6-47出口からハービスプラザ地下2階に入りエレベーターで4階にお上がりください。

※午前11時以前はエスカレーターが動いておりません。B2Fまたは1Fのエレベーターのご利用をお願いします。

google map はこちら